ナナイロウエディングとHGウエディングの徹底比較

他社比較

HGウエディングとは!?

「HGウエディング」ってどんなムービーが特徴なの!?

人気の「撮って出しエンドロール」ができる会社だよ!

 

HGウエディングは、このサイトで紹介している5社の中で唯一「撮って出しエンドロール」ができる制作会社です。

撮って出しエンドロールとは

撮って出しエンドロールとは、結婚式当日をカメラマンが映像で撮り続け、1日の様子をダイジェスト版として即座に編集し、エンドロールとして流す、ムービーのことです。

 

ゲストも、今日の1日を振り返れたり、自分が写っていたりするので、とても楽しく嬉しいムービーですね。

撮って出し最高!結婚式で見たらもらい泣きしちゃうかも…

僕たちはエンドロールでは退場しているから、見れないよ!笑

 

エンドロールの際、新郎新婦さんはご両親と一緒に退場することがほとんどですから、生でエンドロールを見ることはできません

後日貰うDVDで見ることとなるでしょう。

最初に結論。

まず結論ですが。

 

  • 撮って出しエンドロールをしたい→HGウエディングと、結婚式場のプランを比較」
  • それ以外→ナナイロウエディングor他社

 

という方向性ですね。

 

撮って出しエンドロールをしない場合は、基本的にHGウエディングは、お勧めしません。

 

その理由を

 

  1. テンプレ数の多さ
  2. テンプレのオシャレさ
  3. 価格
  4. 修正作業の料金

 

の5項目から、詳しく比較解説していきましょう。

テンプレ数の多さ

(画像引用:https://www.wedding-bridalvideo.com/index.html)

 

勝利:HGウエディング

 

  ナナイロウエディング HGウエディング
オープニングムービー 6本 14本
プロフィールムービー 7本 11本
エンドロール 6本 18本

 

テンプレートの本数では、上記のように圧倒的にHGウエディングの勝利です。

 

しかし、多いように一見感じますが、被っている動画もあるのでご注意ください。

 

例えば、オープニングムービーは14本となっていますが、オープニングムービーを詳しく見てみると、

(画像引用:https://www.wedding-bridalvideo.com/br15_opening.html)

 

このFOX風デザインがあるのですが、このようにロゴが一部違うだけで3種類と換算している計算です。

 

なので、種類に関しては

京都エタニティ>>chou chou>HGウエディング>DMC≧ナナイロウエディング

と、思っておくといいでしょう。

 

テンプレートのオシャレさ

勝利:ナナイロウエディング

 

テンプレートのオシャレさは、ナナイロウエディングの方が上です。

 

HGウエディングは、ほとんどの動画が自作感のあるムービーになっています。

文章部分のフォントを少し変えれば、改善はされるかもしれませんが、わざわざ選ぶほどのクオリティは正直ないでしょう。

 

HGウエディング 公式サイト

 

ただし、「撮って出しエンドロール」をしたい場合は、HGウエディングは候補に入ってきます。

結婚式場でも撮って出しエンドロールを対応している場所が多いので、そこと値段を比較していく形になります。

価格

引き分け

 

各種割引を使って、オープニングムービー・プロフィールムービー・エンドロールの3本を購入するとすると、

  • ナナイロウエディング…約43,000円
  • HGウエディング…約42500円

と、ほぼ同額です。

 

ナナイロウエディングは各種割引が豊富なのでそれを利用し尽くしての値段ですが、HGウエディングは割引はほぼないので、元々安めの値段設定という形です。

 

HGウエディングはムービーの価格は一律?!

価格が一律なのは「ナナイロウエディング」だけだよ!

 

ナナイロウエディングはムービーの価格は一律料金でした。

 

それに対してHGウエディングは、価格はバラバラです。

例えば、プロフィールムービーをみてみると

 

  • 17800円…2本
  • 24800円…2本
  • 29800円…4本
  • 32800円…1本
  • 64800円…1本

 

と、ばらつきがあるのです。

勿論低い価格のムービーは、それだけ簡単な構成になる、といった仕組みですね。

 

そう考えるとナナイロウエディングの価格一律ってすごいわね!

ナナイロウエディングは、クオリティが高いムービーも、クオリティ低めのムービーと同じ値段だからお得なんだ!

修正料金

 

勝利:ナナイロウエディング

 

修正料金で、ナナイロウエディングは負けることがありません!(笑)

 

ナナイロウエディングは修正料金が無制限無料です。

 

それに対して、HGウエディングは以下の修正料金がかかります。

(画像引用:https://www.wedding-bridalvideo.com/br10_price.html#correction)

 

 

要するに「写真の拡大縮尺率だけ、無料で行いますよ~。」ってことですね。

 

文字の訂正で1点1000円かかるので、これは他社と比較してもだいぶ割高な修正料金です。

まとめ

結論としては、

 

  • 撮って出しエンドロールをしたい→HGウエディングと、結婚式場のプランを比較」
  • それ以外→ナナイロウエディングor他社

 

という選択肢が、私はお勧めです。

 

HGウエディングの強みは「撮って出しエンドロール」だけなのね。

HGウエディングは、当日の結婚式撮影のサービスもあるし、そっちの方がメインかな。

 

そもそもHGウエディングは、「結婚式撮影」に強みを持っている会社(例えば4K撮影など)なので、ムービーのサービスは手薄な印象です。

 

料金を取るならDMCにすればいいし、オシャレさを取るならchou chouでいいです。

料金もオシャレさもとるならナナイロウエディングでいいですね。

 

ぜひ一度、それぞれのサイトを確認してみてください^^

 

HGウエディング 公式サイト

ナナイロウエディング公式サイト

 

5社比較ページへ戻る

 

コメント