「オリエンタルホテル神戸」のWDフェア!新婚目線でレビュー【雰囲気◎】

ブライダルフェア

 オリエンタルホテル神戸のブライダルフェアに行ってきた!

神戸・三宮から徒歩10分くらいにある、「オリエンタルホテル神戸 」の、ブライダルフェアに行ってきました!

 

  • オリエンタルホテル神戸って実際どうなの?ウエディングサイトの口コミじゃなくて本音が知りたい!
  • オリエンタルホテル神戸のブライダルフェアに行ったら、めっちゃ営業される?
  • オリエンタルホテル神戸のメリット・デメリットを正直に知りたい!

 

 

この記事では、上記の質問・悩みに対して解説しつつ、少しでも「オリエンタルホテル神戸」のブライダルフェアの内容や、スタッフさんの印象・値段面などが詳細に伝わるように書いていきます!”(^^♪

 

まず最初に結論ですが…

  1. 日本最古級のホテルで結婚式!
  2. 格式の高さは素晴らしい
  3. 神戸旧居留地のモダンな雰囲気アリ

 

これが、私たちが感じた「オリエンタルホテル神戸」の特徴です!

 

ちなみに、私たちの式場探しのイメージはこんな感じです

・アットホームな雰囲気
・オシャレな会場で自分たちらしく
・料理がおいしい
・人数は60-80人くらい(親族+友人+会社上司)
・遠方のゲストあり

 

格式の高さでは、群を抜くこのオリエンタルホテル神戸。

果たして、気取らない、ラフな感じで結婚式ができるのか!?

 

この辺もふまえて、ウエディングフェアに行ってまいりました!^^

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

今回参加したオリエンタルホテル神戸の「ブライダルフェア内容」

今回参加した、オリエンタルホテル神戸のブライダルフェアは

「ホテルランチ券付き・和牛・フォアグラ寿司の試食!ブライダルフェア」

 

これは、マイナビ社率いる超大手ウエディングサイトの「マイナビウエディング」経由のブライダルフェアです!

上の写真でもある通り、特典が付帯します。

 

①来館特典:オリエンタルホテル神戸の「最上階ランチペア券」プレゼント!
②成約特典:ウエディングケーキ1,000円分×人数分 プレゼント

③成約特典:直近5ヶ月以内の式場予約ですと、最大100万円引き
(5ヶ月より後だと80万円引き・1年後だと60万円引きなど)

 

直近の方が安いのはなんで?!

 

なるべく式場側も結婚式で予定を埋めたく、こうやって大手サイトに広告(割引情報)をだすからよ!

 

なので、成約しなくてもランチ券が付き、成約すればめちゃめちゃ割引があるマイナビウエディングはかなりお得です。

 

※ただし特典は時期によって変更がある場合があります。必ずマイナビウエディング・「オリエンタルホテル神戸」ページで確認してください

 

ゼクシィなどよりも、マイナビウエディングの方が、相対的に割引や特典が多いのが意外だった!

 

マイナビウエディング公式サイト

マイナビウエディング・オリエンタルホテル神戸特集ページへ

 

オリエンタルホテル神戸
フェア情報ページへ

 

オリエンタルホテル神戸のスタッフさんレビュー

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

まず紹介するのは、オリエンタルホテル神戸のスタッフさんのレビューです!

 

今回案内してくれたのは、女性のプランナーさんでした。

一言でいうと…

めっちゃ礼儀正しい。

 

とにかくホテルウエディングだなぁ…という感じで、とにかく礼儀正しく、とても丁寧な感じで、きっちりした方でした。

 

とにかく謙虚な感じといいますか、大人しい、けれど大人ビューティーな感じの方でした。

 

言葉遣いも綺麗で、おしとやかな感じでしたね!

 

先日、ブランリール大阪に行った際は、非常に気さくで、とても親身になって会話を進めてくれるプランナーさんに出会うことができました。

【レビュー】ブランリール大阪のブライダルフェア!駅近&スタッフさんが神!
【レビュー】ブランリール大阪のブライダルフェアに行ってきた! 梅田から徒歩1分・JR大阪駅から徒歩5分の、超アクセス良の結婚式場「ブランリール大阪」のブライダルフェアに行ってきました! ブランリール大阪...

 

それと比べると、ちょっとどこか懐に入り込んでこないといいますか、形式的な感じは否めなかったです。

しかし、それもまたホテルウエディングの、かっちりさといいますか、本当に丁寧な案内、って感じでしたね。

 

その他の方のスタッフさんとは、ウエディングフェアではほぼ関わることはありませんでした。

 

話がトントン進むという面では非常にいい!

しかし、Welcome感といいますか、結婚式場全体で私たちを心から祝っています!今日来てくれてありがとう!といったような感じは、あまり大きくなかったかな?というのが率直な感想ですね。

 

これが「ホテルウエディング」のスタンダードなのかもしれませんね!

 

私たちに沿った案内よりも、形式的な案内の方が多い印象でした!

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

オリエンタルホテル神戸のブライダルフェア「体験の流れ」

 

続いて、私たちが実際に体験したブライダルフェアの内容を紹介していきます!

 

今回のブライダルフェアの内容は、3時間。

結果的には3時間15分くらいで終了!

 

何カ所か行っておりますが、3時間だと非常にタイトな感じがしますね。

①オリエンタルホテル神戸・到着まで

神戸・三宮から徒歩10分。

「神戸・旧居留地」とよばれるエリアにあるのが「オリエンタルホテル神戸」。

 

1870年に幕を開けた日本最古のホテルの一つであり、由緒あるホテルです。

一度は、阪神淡路大震災で倒壊するも、2010年に今の形になって再営業開始。

 

まさに時代と共にあり続ける、日本のホテルの代表格なわけです。

 

ウエディングサロンは、宿泊とは別のエレベーターを利用して、2階に向かいます。

ホテル内の結婚式場とは別のエリアにあるのです!

 

結婚式の準備期間から、非日常を味わってもらうための演出みたいですよ。

 

結婚式当日まで、ホテルのメインフロアを使わないってことみたい!

 

奥のブライダルサロンの前には、ルイヴィトンが・・・

さすがオリエンタルホテル神戸・・・!

そして、オリエンタルホテル神戸のブライダルサロン入り口!

格式高い雰囲気が流れています。

 

 

清潔感あるいい匂いも漂っていました(笑)

 

受付不在だったので、電話で呼び出し。

せっかく予約しているんだから、ここで待ってくれててもいいのになぁ…とは感じてしまいました。

 

でも電話の対応とかは、ホテルなんで当たり前っちゃ当たり前ですが、めっちゃ素晴らしいです!

そして、ウエディングサロンへ案内。

インテリアが非常にオシャレ!

かなり広い空間で、ゆったり打ち合わせができるな!

と感じました。

 

他のゲストがいなかったからか、ソファー席に座らせていただきました^^

 

②オリエンタルホテル神戸のアンケート記入

まずは、恒例のアンケート記入。

最初からテーブルにぎっしりと並んでおりました!

 

手書きのスタイルで、1枚を埋めていきます。

次に、ゼクシィからのアンケートも。

写真を見て、自分たちが気に入ったもの3つと、その理由を簡単に書いていきます。

アンケートを書いている間に、ウェルカムドリンクが!

中身はアップルティー!

りんごの甘みが芳醇で、非常に美味しかったです。

ドリンクメニューもかなり豊富でした!!

 

オシャレなジュースがたくさん!

テーブルには、料金カレンダーが既に準備されていました。

こういった情報が、即座にゲストに開示されているのは非常にありがたいですね。

そしてこの後、担当者さんが登場!

アンケートを見ながら会話し始めたので、

 

お、いよいよ質問タイム開始か・・!

 

と思ったら、まさかの10分ほどで別のプランナーさんに交代。

次のプランナーさんが、今回のメインで案内してくれる方でした。

 

それだったら、最初からプランナーさん出てくればよかったのにね(笑)

 

と思いつつ、さらに上の写真のゼクシィアンケートを追加でお願いされました(笑)

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

③オリエンタルホテル神戸のプランナーさん質問TIME

そして、プランナーさんに代わり、質問タイムスタート!

プランナーさんがアンケートを基に、色々私たちの結婚式の理想像や、日取りなどを調査していく時間ですね。

 

ジュースは2杯目!「エルダーフラワースカッシュ」と「グァバジュース」を頂きました☆

 

先ほども言った通り、かなり丁寧な口調・言葉遣いで、会話が進んでいきます。

 

オリエンタルホテル神戸のプランナーさん:印象に残った言葉

 

本日は、貴重なお休みの時間、来て頂いてまずは本当にありがとうございます。
ブライダルフェアは、本当に当日欠席も多いので、こうしてまずはお会いできたことを本当に幸せに思います。

 

お話を伺って、もしオリエンタルホテル神戸に合わないな、と思ったら、見学の前にお帰り頂いているんです。

それは、新郎新婦さんの貴重な時間をとってはなりませんし、式場もどんどん埋まって来ていますので、早く違う会場の見学に行ったほうがいいからです!

 

この説明会にくる新郎新婦さんは、ほとんどが何も決まっていない方なのですが、お二人は、色々ちゃんてと話されてしっかりと準備を進めてらっしゃるんですね。

 

などと、とにかく丁寧な対応で話していただきました。

アットホーム感はありませんが、応対されていて不愉快な気持ちになることは一切ありませんでした。

 

話は大体45分程度。少し長めだった印象かな!

 

そして、このお話を聞いた中で、プランナーさんに「この新郎新婦さんには、オリエンタルホテル神戸の雰囲気が合う」と感じてもらったので、施設案内に移らせてくれました。

 

まぁ余程のミスマッチがない場合、向こうも成約はさせたいのは間違いありませんから、見せてくれるとは思います!(笑)

 

④オリエンタルホテル神戸の施設案内

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

まず最初に、座った状態で、オリエンタルホテル神戸の歴史などを、資料を用いながら教えてくれます。

 

日本最古の一つのホテルが、オリエンタルホテル神戸。

開業当時は、居留地の外国人専用ホテルとして、戦後は財政界の社交場として…

非常に由緒あるホテルです。

その後、ホテルの外に出て、外観を確認。

 

ブティック店が並ぶ並木道で、まさしく神戸旧居留地ならではの、非日常感を味わうことができます!

 

まぁ、表参道みたいな感じというか・・・そこまで特別感はあまり感じなかったなぁ(笑)

 

 

それでも、歴史あるホテルには変わりありませんし、「祖父母世代が知っている」ということは、それだけで貴重かもしれません。

オリエンタルホテル神戸の披露宴会場

こちらは、6階にある「バンケット」

神戸の華やかな社交場を思わす様な、披露宴会場ですね。

 

自然光がいい感じに差し込んでいるね!

 

やっぱりホテルらしい少し厳かな雰囲気はあるわね。

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

他にも、5階・4階にも披露宴会場があります。

オリエンタルホテル神戸が、2010年に再建された際、「ウエディングホテル」を一つのテーマとしていたそうです。

だから、こんなにも披露宴会場がたくさんあるんですね。。

 

なので、「結婚式場がホテルに入った」と、ぜひ考えてくれたらと思います!

食事は「箸」で食べれるのも魅力!

 

日本人が落ち着いて食事をできるのは「箸」を使っているとき。オリエンタルホテル神戸の結婚式ではそんな時間を過ごしてほしいのです!

 

たしかに箸はめっちゃいいね!!

ちなみに、各披露宴会場には、横にキッチン併設!!

つまり・・・

温かい状態で食事が提供される!

 

ホテルとか、大きい結婚式場って、セントラルキッチンがあるので、どうしても運ぶ際に温度が下がってしまう。

しかも、大量人数つくっているので、仕上がり時間でも差が生じてしまう。

 

「ホテルの食事」という誇り・プライドをもって、提供させてもらっています。

 

これは、かなりプラスなポイントですね!!

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

オリエンタルホテル神戸の受付

オリエンタルホテル神戸の、受付スペースです。

エレベーターを開けた瞬間、ウォーターテラスからの光が差し込み、神戸にいながらリゾートを思わす様な空間!

サイドには、親族控室が2室あります。

やっぱりホテルならではの、優雅さ・質の高さが、受付ルーム一つとっても現れています。

 

オリエンタルホテル神戸のチャペル

受付スペースから直結している、オリエンタルホテル神戸のチャペル「ミュージックホール」。

 

雨の日でも困らないように、受付から直結、そして屋根ありです。

ちなみに、チャペルの反対側には、新郎新婦の隠し部屋があります。

 

この隠し部屋って結構せまい印象だったんだけど、オリエンタルホテル神戸は非常に快適そうだった!

そして、こちらがチャペル!!

木と石と水の天然素材だけの空間。

 

チャペルの前側は、あえて壁で仕切られています。

オーシャンビューも候補に合ったそうですが、雨の日でも景色を気にせず楽しめる、そして神戸旧居留地らしさを感じられるように、この設計にしたそうです。

 

すごく開放感もあって、僕はかなり気に入りました!

 

着席は90名までいけるそうです。

ゲストが座る椅子も、お尻に優しい低反発素材。

しかも、奥行が長いのが特徴。

 

ゲストのことを気遣っていることがよく分かりますね!

挙式の後は、ウォーターテラスで、フラワーシャワーとかをしたりするのもいいですね!

都心にいるとは思えない、アーバンリゾート感がいいですね!

オリエンタルホテル神戸のその他の設備

ゲストが乗る「エレベーター」

めっちゃオシャレ。

 

ホテルのエレベーターは「広告」の場として使われることが多いですが、オリエンタルホテル神戸はモダンな印象を大切にしています。

 

ディズニーのような、クラシックでオシャレなエレベーターでした!

ちなみに、最上階にホテルのロビーがあります。

 

何と、結婚式準備の4回の打ち合わせの際には

ホテルに宿泊できる!

 

まじで!!!

 

オリエンタルホテル神戸半端ないww

 

このサービスを聞いた時には衝撃が走りましたw

 

結婚式の準備から、特別な思い出を作ってほしいという、オリエンタルホテル神戸のメッセージです!

最上階からは、神戸の港も、神戸の山も臨むことができます。

 

ちなみに、神戸は結婚式が盛んで、100の結婚式会場があるんです!

 

そのほとんどが、海側と山側に位置してるのですが、神戸旧居留地内にあるのは、このオリエンタルホテル神戸が唯一だそうです。

 

もはや歴史的建造物レベルっすね。

後は、バーや、レストラン・カフェも併設。

オリエンタルホテル神戸内に、専属のウエディングドレスサロンがありました。

 

ウエディングドレスは、結婚式場がそれぞれウエディングドレスレンタル会社に提携していて、貸し出すのが基本なんです。

 

オリエンタルホテル神戸では、それを廃止して、専属のドレスサロンを持っているんです。

 

こうすることで、オリエンタルホテル神戸に合うドレス選び・新郎新婦の打ち合わせ・理想の結婚式をリアルタイムで伺いながら、決めることができます。

 

同じ会場で決めれるし楽だね!

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

⑤オリエンタルホテル神戸の式場・空き日程確認

その後、空き日程の確認に入ります。

 

個人的には、日程はこだわっていないのですが、雰囲気的に何日か絞ってほしそうな形でした!

 

7月前半を調べてもらいましたが、今現状あいているのが、3日間だけとかなり少なめではあったのでビックリ!

 

空き日程を調べてもらっている間は、タブレットで館内写真をゆっくり見させていただきました。

その後、料金も調べてもらう予定でしたが、今回は時間の関係と、次に下見予定の式場もあった関係で断りました。

 

本当は、この日しか出せない割引も、特別に次回お出しさせていただきますね!

こんな形で、割引の融通もきかせてくれましたよ!

⑥オリエンタルホテル神戸の料理・試食タイム

そして待ちに待った試食タイム!

本日3回目のドリンクです♪

 

辛口のジンジャーエールを注文。       

こちらが試食セットです!

 

お箸で食べれる和テイストメニュー!

  • フォアグラのお寿司
  • 神戸牛のしゃぶしゃぶ寿司
  • フカヒレのスープ
  • 合鴨の醤油煮
  • 中トロのお造り
  • タコの含め煮

 

を頂きました☆

 

やはり一番美味しかったのはフォアグラ寿司ですね。

 

他のウエディングフェアで、結構おいしい料理を食べてきたので、それを超える感動はありませんでした。

 

だけど。やはりホテルの料理ということで、味は間違いなかったです!

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

フェアに参加して感じたオリエンタルホテル神戸のメリット・デメリット各3選

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

オリエンタルホテル神戸のブライダルフェアに参加して感じたメリットは以下3点です!

 

①日本最古級のホテルで結婚式!

②格式の高さは素晴らしい

③神戸旧居留地のモダンな雰囲気アリ

 

やっぱり、「格式高いホテルウエディング」が似合う会場だと非常に感じました。

勿論、ナチュラルな感じ、ラフな感じを出すことも可能ですが、どうしても例えば、花や草などをたくさん飾る必要がある(≒装花代がかかる)なぁ‥と。

 

なので、「オリエンタルホテル神戸」で結婚式をやる、ことに非常に意味がある、そんなミレニアムな会場だと強く思いましたね。

 

オリエンタルホテル神戸は「結婚式」が何よりも優先で、チャペルを作ったからその上には宿泊施設を作れなかったくらいなんです!

そのくらい、ウエディングにこだわったホテルといえるでしょう。

 

逆にデメリットは以下3点

 

①駅からちょっと遠い

②アットホームな準備ができなそう

③多くの会場があるので少しせわしない

 

①駅から遠い

駅から10分かかったので、ちょっと遠いかな、と感じましたね。

勿論、神戸の街並み・旧居留地の街並みを歩けるのは楽しいかもしれませんが、雨の際や、女性ゲストのことを考えると…

 

やっぱり少し遠いかな、という印象。

 

タクシーを使って1,000円ちょっとの距離ですかね。

 

②アットホームな準備ができなそう

他のゲストハウス・結婚式場と比べると、スタッフさんとの距離が遠そうだな…と強く思いました。

もっと親身になって、自分たちらしい結婚式提案してくれるプランナー、結婚式場はたくさんあります。

 

 

悪いわけじゃないし、本当に丁寧だけど、カジュアルで、心に入ってくる接客ではない、というイメージでとらえてほしいです!

 

③多くの会場があるので少しせわしない

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

オリエンタルホテル神戸は、披露宴会場が4階から6階まであります。

つまり、結婚式当日に、ほかのゲストとバッティングする可能性が高い、ということ。

 

 

勿論、チャペルは一つなので、そこで被ることはないです!

 

複数の披露宴会場を持つ結婚式場なら、よくあることではあるので、それがOKであれば、問題ないでしょう。

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

【まとめ】オリエンタルホテル神戸のフェアに行く際の注意

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

 

冒頭でもお伝えしましたが、オリエンタルホテル神戸に見学、ブライダルフェアに行く場合は、マイナビウエディング経由が非常にお勧め。

 

私たちのように

  • ①来館特典:オリエンタルホテル神戸の「最上階ランチペア券」プレゼント!
  • ②試食あり・フェアに参加可能
  • ③成約特典:ウエディングケーキ1,000円分×人数分 プレゼント
  • ④成約特典:最大100万円ほどの割引

 

こういった特典を受けることができるからです。

 

なんでこんな特典があるかというと、結婚式場も、「たくさんゲストに足を運んでもらって結婚式をあげてほしい」から!

 

そうしないと利益をとれず、会社として成り立たないからね。

 

なので、オリエンタルホテル神戸だけに限らず、どの結婚式場も、マイナビウエディングのような、知名度の高いメディアに掲載して、特典を付けることで、新郎新婦さんに足を運んでもらえるよう促しているわけです。

 

当然、これを知っているかしていないかで、新郎新婦側は得するか、損するか一気に別れ所となります。

(引用:オリエンタルホテル神戸公式写真

ぜひオリエンタルホテル神戸含め、色々な結婚式場に足を運んでみてくださいね☆

 

マイナビウエディング公式サイト

マイナビウエディング「オリエンタルホテル神戸」特集ページへ

 

オリエンタルホテル神戸
公式情報ページへ

 

 

コメント